私が毎日の生活の中で大切にしていること

私は、毎日の暮らしの中で大切にしていることがあります。
それは、「目を見てあいさつをする」という事です。
私の家は、旦那さんが朝早く、夜遅い仕事をしています。
そのため、一緒にいられる時間が短くて、コミュニケーションをとる時間があまり持てません。
ですから、「行ってらっしゃい」「おかえりなさい」という時は、必ず目を見てアイコンタクトをして、「今日も旦那さんの体調は大丈夫そうだな。」とか、「あれ?今日は調子が悪そうだぞ。」とかを推測しています。

目は口程に物を言うと言われますから、それほど目を見ていれば、その人の心境がわかります。
嘘をついているときなどは、じぃーっと見つめていると、目を必ずそらされるので、面白いですよ。
人間はうそは隠せませんからね。
私は話をするときにも目を見て話をする人でないと信用しません。
アイコンタクトがどれだけ大事か知っているからです。
これからも目を見て話すという事を大事にしていきたいと思っています。